無料ブログはココログ
フォト

eyes☆ photo album

  • かわいいくちばし
    お気に入りの写真を載せています。興味のある方は覗いてみてください

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005/05/29

バーラが咲いたぁ♪

うちの薔薇が咲きました。白色と変色の散ったのもあるけど。今のところ咲いてるのと咲き始めのぶんです。薄茶の薔薇は「テディベアー」という名前で私のものです(笑)誕生日で貰ったものです。2年くらい経ちます。そしてこの真っなのはうちでは「ベルバラ」と読んでるものです。20年ぐらい経ちます。花数は昔より減ってきましたが毎年綺麗に咲いてくれます。テディベアーは香りがよくポプリになります。

DSC00184 DSC00185 DSC00187

2005/05/27

さらさらと

DSC00176 DSC00177 庭の更紗ウツギが咲きました。一番見ごろです。

2005/05/25

また福岡の地震?と思ったら

愛媛南予の地震でした。突然「ミシッ!!」と家がきしんで、椅子に座っていた私は頭がグランと揺れたので一瞬自分がめまいを起こしたのかと思ったけどまたユラユラと少し揺れたので「あーまた地震だぁ・・・」と憂鬱になって速報を待つと今度は愛媛沖でした。地元の震度は1でした。が、福岡の時の恐怖感が抜け切れてないので、心臓バクバクでした。風で家がきしんだり道で車が大きな音を立てたりしただけでビビってる状態です。

umi1 umi2 話は変わって、昨日大潮だったので近くの海に行きました。目的は「天草」です。寒天を作る為です!干潮の途中でしたが拾ってるうちに引くだろうと思い海岸にやってきました。すると一面「ラーメンがこんなところに!!」とすごい数のアメフラシの卵が打ち上げられてました。どうも産卵シーズンで産みまくったようです(笑)そして海草にまみれて半分干からびたアメフラシがいました。「で、デカ!」30cmの大物です。鍬でつついてみたら動いたので、アメフラシの両脇を抱えて海にドボンと入れました。するとお約束のように紫色の煙幕を漂わせていましたが、波うち際だったのでずっとゴロゴロ転がってました(笑)かわいそうかなと思ったけど、速い潮流に足をとられかねないので自制しました。関門海峡怖いね(笑)

umi3 umi4 お昼過ぎだったので日差しが強くて手首から先が日に焼けてしまいました。天を仰ぐと太陽に暈がかかってました。いろんな海草があるのでその中から天草だけを探すのは難しいですが、慣れると簡単です。天草以外にもワカメも拾いました。やわらかくておいしそうなやつ。

umi5 umi6 で、収穫です。天草はスーパーの袋ギュウギュウ分ぐらいとりました。ワカメもメカブがあるので大量です(笑)天草は綺麗にゴミを取って洗ったあと野ざらしにします。そしてグツグツ煮て溶け出した天草を布袋に入れて絞れば寒天が抽出されます。みなさんもレッツ トライ☆(^o^)

2005/05/22

衝動買い・・・

本の衝動買いはよくあるのですが、最近水生植物にハマってしまってスイレン以外もいろいろ買ってしまいました。園芸店のカードが一杯になって1000円割引が出来たので思わずあれもこれもと・・・だからハードカバーの小説一冊分ぐらいの値段かな(笑)

DSC00159 yago 【ペニーワート】 これはプラスチックの虫かごに入れてます。根の部分が水に浸かるだけていいそうで、冬は屋内越冬なので持ち運びも便利にしました。しかもヤゴが一緒に入ってます。買ったホテイ草の根を洗っていたら出てきました。しかもしごいていたから潰しちゃったかなぁと思いましたが、観察容器に入れてみると以外と元気だったので今回は羽化を見逃さないよう部屋に虫かご置こうかなぁと考えています。白い小さい花咲いてます。分かる?

DSC00160【ガガブタ】みた瞬間凄い名前!!と思いました(笑)植えた場所は白色のスイレンを植えていた睡蓮鉢です。家族がスイレンがかわいそうとブーブー言うので植え替えをしたのです。ガガブタにはちょうどいい大きさかもしれません。早く花咲かないかなぁ。花の色白

DSC00161 【ウォーターポピー】 もう置き場所が無く、最後の手段として貯水用ケースを使うことにしました。白色スイレンも一緒に。この貯水用ケースの大きさは幅67cm、奥行き50cmでかなり大きいです。手前がウォーターポピーです。ボウフラ対策にまた子金魚を4匹いれました。これで外にいる金魚8匹。でも家の水槽にはまだまだいっぱい・・・。花の色黄色。

おまけ。家の山アジサイが咲きました。今見ごろです。アップの写真を見ると大きさがわかんないけど、手を添えるとその小ささがわかります。この青紫色の色にうっとりしてしまいます。きれいだなぁ~☆DSC00166 DSC00167

2005/05/19

放カメ

kame1 kame2 天気のいい日はカメたちを庭に放ちます。放すと言っても、カメはものすごいスピードで走るし、どこに行くか分からないのでこの網箱を被せて日光浴してもらいます。猫やカラス避けにもなります。この箱は篩い(ふるい)で、土や砂を石やゴミと分ける為のもので父の手作りです。ちょうどカメたちにぴったりだったので拝借しました。

rantana1 rantana2 庭に私の好きなミニランタナが咲いています。色んな色が混ざったランタナも大好きですが、このピンク色の素朴なのもかわいいです。元々鉢植えだったのを挿し木してます。

今日は気分がすぐれないのでこの辺でおしまい。あーやる事あるのに・・・やばい。本当にやばい。焦ってるぅ・・・自業自得か(笑)

2005/05/15

ただいま部屋の模様替え中

それと衣替えもしました。部屋の方は昨日からやってるのですが、足の踏み場もないくらい散らかってます。今日は暑いと思いTシャツを着て近くのスーパーに買い物に行ったのですが、半そで姿は私と男の子の兄弟の三人だけでした(笑)

庭に今一番増殖している花です。アカバナ科マツヨイグサ属ユウゲショウ(夕化粧)帰化植物で道端に良く咲く花らしいのですが、可憐な花の姿から刈られずに済んで増殖しているようです。そしてうちもその状態。良く観るとピンクの花の中に白色の花が一つ混じってました!!突然変異?最初母が道端で一株だけ頂戴してきて庭に植えたのですが、それもピンクしか生えてなかったのに。その白色の花はピンクの花とは株が別だったので、母が抜いて植木鉢に植えなおしました。踏まれて絶えないようにと。母いわく「日頃から植物の世話を一生懸命してるから神様のプレゼント!」と、この時ばかり信心者になってました(笑)

akahna2 akahna1 akahna3

2005/05/12

もうすぐ梅雨?

夜中から朝にかけて雨が降ってました。予報は雨って言ってたかなぁ?家では雨水を利用して植木に水をやってます。pakkon 雨樋を切って「パッコン」という器具をはめ込みそれを通った雨水をタンクやバケツに溜めています。この間、もう一箇所つけたら水の節約になるねということから、パッコンを求めにホームセンターに行ったら値段が高っ!!この付けてるやつは売り出しで750円だったのに、今売ってる同じのが2980円とありました。なんだこの差は(驚)結局買いませんでした(笑)お風呂の残り湯とかもポンプで汲み上げて使ったりしてます。hanahsu1 hsu2 花が見ごろだったので思わずパチリとしちゃいました。毎年こぼれ種から咲いてきます。一度土から成長すると強いみたいです。スイレンも徐々にですが葉っぱが開いて茎が伸びてきました。白色のスイレンは鉢が小さすぎて葉っぱが飛び出てます(笑)でも大きい入れ物だとそれなりに大きく育つようなので、そのままにして様子をみています。家族はかわいそうと言うのだけど。

futa 屋外飼育に移行したアカヒレたちの住まいには、昔使っていた食器棚のガラス戸を使っています。模様の入ったガラスなので直射日光を和らげてくれてるみたいです。水面は容器より五センチ以上低くしてます。外だとアオコの発生がすごくてもう水がうす緑になってました。

2005/05/08

母の日ピンクのデンドロビィウム

Dsc00121 祖母の散髪をした時に貰ったお小遣いを足して、母に花を贈りました。名前があって「ハマナ・レイク・ドリーム」とありました。浜名湖で栽培されたのかな?(笑)すごい香りで二階から一階に降りてくるとむせるぐらいの芳香です。匂っていたら鼻が痒くなりました。でも喜んでくれたのでふんぱつした甲斐がありました。母の日の贈り物にカーネーションというのが一般的ですがあまり長持ちしないので(うちと相性が合わない)長生きする植物にしました。Dsc00122

ちなみに横の植物はマザーリーフです。間延びしてヒョロとしてます。一枚の葉っぱからすごい増えます。葉っぱを水に浸しておくと、葉の横から子株が出てきます。たぶんベンケイソウの仲間だと思うのですが。

HPのほうを久しぶりに少し更新しました。ほんと少し。

2005/05/05

餅まき

今日は従兄の新築の棟上式で、餅まきのお手伝い&拾いに参加しました。従兄のお嫁さんが、「この辺てこんなに人がおるん?」と聞いてくるぐらいに、たくさん人が集まりました。最近は餅まきなんてする人少ないだろうなぁ。餅まきが始まったら、皆が取り合いして怖かった(笑)私も腕や足にお餅やお菓子の袋が降ってくるのを強打しながらいっぱい拾いました。

拾った後は従兄達の子供たちに分けて全部あげました。だって今日はこどもの日だったからね。

夏休みに入る頃には完成するらしく、お嫁さんから是非見にきてねと言われました。それはもう是非。私の趣味の一つに「家の間取り観察」があるのだから(笑)それと近くに若い人がいてよかったって(若い人?)言われました。ま、確かに他のいとこの中で一番私が年下だし、行かず後家でいまだに実家にいるし(笑)買い物とか一緒に行こうとまで言われました。引越ししたりするとやっぱり不安なのだろうか?うちは小さい時から引越しばかりしてたから。従兄の子供も大きくなったし、お嫁さんも寂しいのかもしれない。

2005/05/02

ふぁ・・・

夜中の突き上げるような福岡M4.8の地震で(山口震度3)目が覚めて、朝は遅くにおきました。今日はGWの間の平日ですが習い事もお休みなので丁度良かったのですが・・・金魚の様子をみると親金魚の尻ヒレの骨が折れてブラブラしてました。もしかしたら地震のショックで暴れまわって折れたのかも。ちょっと血もにじんでいるのですが本魚はいたって元気。薬浴させようかどうか迷いましたが、この前水換えの時に浸けたばかりなので、かえって負担になると思い様子をみることにしました。あー、その先が千切れないことを祈るばかりです。

スイレンを水に浸けてから葉が広がりはじめました。茎も少し伸び。左:白、右:黄。

suiren3 suiren4

2005/05/01

スイレンの株手に入れる

suiren1 詳細は”けいじばん”に載せていますが、買ってきたスイレンの株を睡蓮鉢に沈めた様子です。手前が・奥がです。白は睡蓮鉢が小さいのでじかに植えました。黄株を良く観ると白っぽい根っこのようなものが何本も(いっぱい)生えていて、 「あ~根っこでてるぅ」と思い更に良く観ると・・・・・・・・・・・根っこじゃなく「透明のミミズでした(怖)鳥肌が立ちました。微妙に動いてるし。やっぱりあんまり状態のよくない株でした。薬品につけるのもよかったのですが、ミミズ撃滅部隊として子金魚を数匹投入しました!うまく食べてくれるといいのですけどねぇ。

子金魚、親水槽デビュー

kincs1 親♂のいる水槽に手作りのネットを張って、左半分おっきくなった子金魚たちを入れてみました(以前親から追いかけられてアップアップしていたので)。それと購入した水草”アヌビアス・ナナ”を株分けして三株ほど植えたばかりなので、根付く間の親金魚防御ネットとして上手い具合にいきました。上手い具合に・・・

夜中に様子を伺ってみようとライトをつけてみると、なんと親金魚が狭い子金魚エリアに入り込んでいるではありませんか!!kincs2お父さーん!!いったいどうやって・・・ネットの上部がちょっとゆるかったから、無理やり乗り越えたのかも。しかも頭に擦り傷までして(笑)やっぱり一匹だけじゃ寂しかったのかもしれません。さらに子金魚たちもお父さんにおびえる様子も無く群れていました。なので半日のネット分断生活はあっさり終わって、仲良く泳いでいます。 写真向き合ってます。かわいい(笑)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »