無料ブログはココログ
フォト

eyes☆ photo album

  • かわいいくちばし
    お気に入りの写真を載せています。興味のある方は覗いてみてください

« ゆっくりと | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:下関駅舎、放火で全焼 »

2006/01/01

あけましておめでとうございます

なかなかパソコンを独り占めできなくて、こんな時間にネットしてます(笑)皆様本年もよろしくお願いします。

もうそろそろ目が半開き状態なのですが、昨年から今年に掛けてのことでちょっと気になることがあったのでブログに載せます。みなさんのところはどうでしょうか?

shikibu ムラサキシキブの事なんですけど、毎年葉が落ちる時期に実もポロポロと落ちてしまうのに今現在落ちないでくっ付いた状態を保ってます。撮影日は12/29のものです。実はしぼんではいますが、色を保ったままドライフラワーのようです。先月の新聞の記事で「ケヤキの葉が枯れたまま散らない」という内容のもので原因は「葉と枝を切り離す離層という部位が十分に育たないで北風に吹かれても古い葉が枝から落ちない」そうで、うちのムラサキシキブも同じ感じかなぁと思ってます。猛烈な寒波の強風にも落ちなかったし。記事の最後は「地球温暖化のせいかどうか原因はまだ不明だがケヤキが身を挺して何か警告しているのだろうか」とあります。

人間が気づかないレベルで植物たちは何かを感じ取ってるのかもしれませんね。今年は良い年になって欲しいのですが、日々精進してアンテナを張って生きて行こうと思います。

« ゆっくりと | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:下関駅舎、放火で全焼 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます
去年はうちも色々とありました><
今年は本当にいい年になることを願っています^^

あけましておめでとうございます^^去年はお世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします!

あけましておめでとうございます。本年もなにとぞよろしくお願いします☆

明けましておめでとうございます。

そうなんですかぁ。こちらの近所のムラサキシキブはもうすっかり葉を落としてしまっています。栽培のものではなくて雑木林に自生しているものなんですけれどね。葉がなくなると果実が目だってなかなかよいのですけれど、今は灰色っぽい冬芽が目立っています。

離層の発達がよくなくて、ケヤキの葉が残ったままのもの、温暖化の影響も考えられるのですか。そうかもしれないんですね。ケヤキの木、秋から最近まで大量に落葉していましたが、確かに見上げると、今でもちょっと残っていますよ。生き物たちも姿、これからも注目していきたいですね。

おめでとうございます!
最近は暑さ寒さが極端な環境になってきて、植物達は話さないけど大慌てしているのかもしれませんね。今年も宜しくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/7936030

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます:

« ゆっくりと | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:下関駅舎、放火で全焼 »