無料ブログはココログ
フォト

eyes☆ photo album

  • かわいいくちばし
    お気に入りの写真を載せています。興味のある方は覗いてみてください

« 感動 | トップページ | アクアリュウム »

2006/01/25

ヤマトヌマエビ購入

yamatonumaebi 少しずつ、新しい水槽の立ち上げ準備をしています。45cm水槽は既にアカヒレを移して泳がせてます。水草は手元にあったのを植えたのですけど、ウィローモスはアオミドロが発生していたので、金魚水槽に植える水草を買いに行ったときにヤマトヌマエビを5匹買ってきて掃除をさせている最中です。五匹で600円。これって高いのでしょうか?藻エビは一匹60円とあったのですが、どうも同居の魚に食されていたみたいで姿がありませんでした(笑)そっと覗くと一生懸命モグモグしてるのですが、人の気配に気づくと少し尾を上げて警戒態勢をとってしまいます。

kusa1 kusa2 kusa3 60cmの金魚水槽に入れる水草は食害にあわない丈夫なのを5束(266円×5束)買ってきたのですが、そのうち三つ名前が分かりません。店員のお姉さんも知らないみたいでした。流木に活着させるミクロソリウム、バリスネリアとあとがよー分からん(笑)右はアヌビアス・バルテリーに似てる感じがするのですけど、根元が芋っぽいので違うかも。左は結構葉が硬くてカールしています。真ん中はさっぱり・・・。地道に検索してみますが。セッティングが完了して見栄えが良くなったら水槽の写真も掲載したいと思います。

« 感動 | トップページ | アクアリュウム »

周辺生き物」カテゴリの記事

コメント

やはり、この3個の植物は水草ではないようです。うーん騙されたな(悲)最近観葉植物を水に水没させて水草として売ってる店が多いみたいですね。水とかけ離して見れば左の細いヤツはうちの庭に腐るほどある「リュウノヒゲ」だし(笑)それで真ん中は「オリズルラン」右はもしかすると「スパティフィラム」金魚が食べないのをと思って硬そうなのばかり選んだのが間違いか。水草じゃないから換えて下さいと言ってもダメだろうなぁ・・・

追記
いろいろ検索して分かったのがオリズルランではなく「レッド・エッジ」というリュウゼツラン科の観葉植物でした。葉がドラセナに似てたからドラセナ→リュウゼツラン科と検索してぶち当たりました。それにしても全く持って消費者を馬鹿にしたもんですなぁ。絶対水の中では生きられない植物を・・・かわいそうに、今は水からあげてます。鉢に植えて育ててやることにしました。どうせ返せてもまた水の中にもどされるだけだろうからね。
ちなみに「スパティフィラム」は有毒らしいです。こんなん魚と一緒にできないよ!

ヤマトヌマエビは淡水と海水が必要なエビのはず、
飼育は難しくないですか?

最近は淡水化してるのが多いそうで、お店の時から淡水だったので家でもコケの発生した元アカヒレ水槽に入れてます。今のところ元気に過ごしてますよ。繁殖や稚エビの育成に塩分が必要らしいです。成長とともに塩分を減らせば淡水化できるらしいですよ。私も繁殖させてみたいです(^ ^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマトヌマエビ購入:

« 感動 | トップページ | アクアリュウム »