無料ブログはココログ
フォト

eyes☆ photo album

  • かわいいくちばし
    お気に入りの写真を載せています。興味のある方は覗いてみてください

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010/05/29

マーブルケーキ

賞味期限間近の無塩マーガリンが一本残っていたので、マーガリンの箱に載ってたマーブルケーキを作ってみましたhappy01 茶色の部分はココアです。ケーキ用のゴムべらを持ってなかったので、それまで使っていたハンドミキサーで少し混ぜたら混ざりすぎて、マーブルに成らなくなる危機にcoldsweats01 すぐにスイッチを切っておしゃもじでパウンド型に流し込んでみました。

P1030033_640

出来上がりはこんな感じ。うーんsweat02 やはりマーブル柄が無い…

半分に切ってみると…

P1030034_640

わーい!なんとかマーブルになってましたhappy02 箱に載ってる写真では白い部分が多いのですけどご愛嬌(笑)

P1030036_640

あとは家族分に切ってパクリdelicious 思ったほど甘くなかったですheart04 カロリーは高いsweat01

ゴムべら今度買おう。

この前作った夏みかんマーマレード

P1030010_640

作る方のに夢中で写真までは撮ったけど、アップする タイミングがなかったのでついで載せておきます。今のところ1瓶半消費。後4瓶半あります(笑)

ネットの記事でカレーにジャガイモを入れる派が51%というのがありました。ちなみに我が家は入れてないですhappy01 使ってるルーによるのかもしれませんねぇ。

2010/05/26

トンボ、羽化の季節

※(下方に2010/6/23 分の追加記事あり)

うちの睡蓮鉢にはヤゴがいますsearch

いつも睡蓮の鉢の植え替えの時にモゾモゾと動いています。トンボの産卵は毎年目撃するのですが、育ったヤゴが羽化してるのを見たことがありませんでした。それが昨日の夕方とうとう

P1030043_640_2

羽化に成功してました!!マイ・ビオトープのトンボの循環がこれで証明されましたhappy01ヤゴの抜け殻は風で右隣の容器の水面に落ちていたので、撮影の為木の又に置きました。羽化用に春から木の棒を水に差し込んでいたのです。

P1030044_640_2

P1030045_640_2

シオカラトンボの♀(メス)ですね。上手に羽化したようです。羽化している時に外れなくてよかったなぁと思いました。

P1030051_640_2

引きで撮影しました。右端に園芸用の網を洗濯バサミで挟んで設置しているのですが、色が黒くて分かりにくいのかあまりヤゴが捉まっているのを見たことがありません。網の近くに次に羽化しそうなヤゴがいたので、手前の鉢に移しました。分かるかなぁ?

P1030049_640_2

ここにいますhappy01棒のそばの睡蓮の葉の上に。丁度水にも半分浸かっていいかなぁと思ってここに移しました。 そして今日、買い物に行くのに外に出たところ

100526_1047001_3

羽化してましたhappy02 

前日に羽化したトンボがまだ木にとまっていたのでツーショットを狙おうと、携帯のカメラを近づけたら先輩トンボが飛んで行ってしまいました(笑)惜しいcoldsweats01… これもシオカラの♀。♀の方が♂より羽化が早いのかなぁ。

木の棒を入れたとたん羽化に成功したので、奥の容器にも棒を入れました。昔、糸トンボのヤゴがホテイの葉にとまって羽化していたので、ホテイを入れていたら大丈夫だと思っていたからです。でもあまりに羽化しないので棒を入れることに。種類によって羽化する場所も違うのでしょうね。いままでゴメンよぉsweat02

今日は冬型の天気に戻って少し肌寒かったです。 暖かくなったから羽化したのにね。こんなヘンテコな気候の中飛び立って行ったトンボがかわいそうですweep 

※追記

27日にまた羽化したばかりのところを撮影しました

P1030052

P1030053

ツルツルしている洗濯バサミの方につかまって羽化してしまったので、風が結構強いのでグラグラ揺れてるのが気になりました。一応設置した黒い網を伝ってはくれたようですねcoldsweats01 まだ本当に羽化したばかりで白いです。

P1030054

買い物から帰ってくると、心配していたことが。やはり風に吹かれて落ちていました。でもなんとか容器にへばり付くことが出来たみたい。水に落ちなくてよかったよかった!

P1030055

またしばらくして見に行くと、羽も広げられて飛び立つことが出来そうな状態でした。またシオカラの♀ですね(笑)

追加記事と補足 2010/6/23

羽化したばかりのシオカラトンボは雌雄同じ模様だそうで、判別が難しいそうです。メスはむぎわらトンボと呼ばれていて、オスも羽化したばかりはメスと同じような柄なので、うちで羽化したのはメスばかりと思っていたのは、実はオスもいたのかもしれませんcoldsweats01 知りませんでした。

そしてこの写真です

P1030122_640

赤い↓の先になにやらいます。下には睡蓮の容器。

P1030125_640

シオカラトンボです。青いのでもちろんオス。2・3日前から盛んに飛んで来ては水の近くにとまっていました。成熟すると青色に変わっていくそうです。

P1030130_640

うちで羽化したうちの一匹でしょうか?どのくらいで成熟するのかまだ調べてませんが、水辺でメスを待ち伏せしてるのかもしれませんねheart04 後でもう一匹のオスが飛んできて、最初からいたオスとバリバリと羽音を立ててバトルしながら空高く舞い上がって行きました。縄張り争いがあるのでしょうか?すごい光景を見てしまいましたcoldsweats02

2010/05/25

猫の動画

手ぶれの酷いところが何箇所かありますcoldsweats01

折角なのでブログに載せましたcat

この子猫たち、無事に育ってるかなぁapple

2010/05/22

5月のスイレン こんな感じ

雨上がりに撮影しましたcamera

P1030016_640_2

奥2鉢は黄色と手前左は白色を入れてるけど、たぶん真ん中が姫スイレンが一鉢入ってるかな。右端は姫ガマ。あとはホテイをぷかぷかと。毎年植え替えしてたのですが、温帯スイレンは2~3年はそのままでもいいと書いてあるページがあったので、来年はそのままにしておこうかなぁと考えてます。でも根が張りまくってスゴイんだけどいいのかなぁ…黄色がちょっとカブが小さくなったから、大きくなるまで放置がいいのかも…とダラダラ考えるwobbly

P1030017_640

3鉢入ってる姫スイレンの鉢。姫なのにこの葉の大きさは姫なのか?coldsweats02。もしかして植え替えの時に白が混じったかなぁ。今年は寒さがズルズルと続いたので、5月でこんな感じです。葉もやっと徐々に出てきたかなってところ。

P1030021_640

今日、新下のとみやまに母が花を見に行きたいというので久しぶりにペットコーナーに行くと売ってました!スイレンの肥料・スティックタイプ。メダカとスイレンの育成カップの隣に。中の紙に「生き物の入った容器に使用する際には、必ず使用方法・量を守ってご使用ください」と書いてあったので、使い方どおりだと魚に悪影響はない商品みたいです。一応二つ買いました。原産国が中国というのがちよっと気がかりですがcoldsweats01 @498でした。 輸入元ハイポネックスジャパンは肥料で有名です。 発売元はカミハタ。カミハタは水槽とかろ過装置とかアクアリュウムの品を扱ってる所で知られてますね。 

今まで、十分な日光はあるのに白と姫は咲いた事ないのはやはり肥料不足なのかなぁと思ってずっと肥料を探していたのですが見つかって良かったですhappy01 これで咲いてくれたらなぁと祈ってconfident

2010/05/16

ありきたりな日々 メダカ編

考えたら、5月に入って半ば過ぎたのにまだ5月の記事を書いてなかったことに気づきました。この前書いたの先月分だしねぇcoldsweats01

今日はまたなんというか、暑すぎましたねぇ。日焼け止めを塗って短時間外をうろちょろしたけど、なんか手とか首の後ろとか焼けてそうsweat01 髪をうしろで束ねてたのでもろ日光照射してました。結構髪も伸びてきたので、結っとかないと暑さに耐えられませんsun 

うろちょろしてたのは、外の睡蓮の水がだいぶ干上がっていたので、追肥と水を足してました。睡蓮の記事はまた後ほど書こうと思ってます。

メダカが産卵してましたhappy01 ヒシの根っこに二つ三つ卵が付いてるのを発見。それで水面を泳いでいるメダカを見るとお腹に卵のかたまりを引っ付けてました。わ~初めて見ましたhappy02 写真を撮ろうと思っていたけど、GW中の夕方でばたばたしてたんで次の日でいいかと思って朝みると、もうメスのお腹に卵がありませんでしたcoldsweats02 明日でいいはダメなんですねぇ(笑)

P1030006_640

P1030007_640

今、メダカの瓶にホテイとアナカリスとヒシを入れてます。玄関の門柱で影になっていたので、日当たりが悪く、ヒシがだんだん葉が取れてきたので、少し移動させました。下はヒシのアップ。メダカもいます。 もうちよっと隠れられるくらいの影ができる大きさに育って欲しいけどなぁ…

話は変わるけど、携帯電話の料金が半額になるキャンペーンを今月中までやってたので、即効料金変更の手続きをしました。自分のは携帯のメールからそのまま接続して出来たので簡単だったけど、母親の携帯はメールのみでネットに接続できない機種だったので、お問い合わせの電話にかけないと手続きできないようになってました。それでそこに電話かけると、専用のダイヤルナンバーを教えてくれてボタンをプッシュすれば変更OKになりやれやれでしたcoldsweats01

溜まったポイントを利用して機種変しようかなぁと思ってます。もう上限一杯ポイントが溜まっていて、毎月支払っていてもポイントが付いてないみたいですcoldsweats02 使わないと損してる感じがするのは気のせいでしょうか(笑) 最新の機種は無理なんで、私の持ってるやつの2つ後に出た機種をと考えてます。SDカードが挿入できるんでいいなぁと思って。 今持ってるの何も無いです。変えたらみんなの番号とかアドレスをいちいちまた入力しないといけないから大変だけどsweat02母親も新しいの欲しいと言ってるんですが、ポイントが使える分溜まってないので、もうちょっと待ってもらうことにしました。

2010/05/04

GWは、しゃくなげとつつじ

軽自動車も四人乗ると重いですねcoldsweats01

先月末日に家族を乗せて長門方面へドライブに行って来ました。連休中はずっとsunだと天気予報では言っていたのに、豊田の道の駅で雨が降ってきました。黄砂交じりのrain

前からテレビや新聞で聞いていた「俵山のしゃくなげ園」に最初行きました。平日だったので車はそんなに道中いなかったのですが、目的地に来ると自分の車の前後の車も対向車線の車もみんなしゃくなげ園が目当てのようでしたhappy01 そこに行くには橋を渡らないといけなくて、車一台ぎりぎりの幅なのでガードマンがいました。駐車場に付くともう10台以上は停まっていて、それでも入れ替わり立ち替わり観光の車がくるのでした。ただ、駐車場につくなり土砂降りの雨rain 車からしばらく出られませんでした。 写真をスライドにしてみました。

個人の方が私有地に40年かけてしゃくなげを植樹してきたそうです。山の頂上までびっしりと植えられてました。ただ、思いがけないどしゃぶりの雨と、山の斜面の道を母親が歩けず高い所までは行かれませんでした。今年は気温の変化が激しかったせいか、花も散ったり今から咲くのもあったりしてました。いろんな色のしゃくなげが楽しめました。駐車場も入園料も無料でしたが、募金箱があったので駐車場代ほどをチャリンしてきました。 いゃ~入園料取っても誰も文句言わないと思いますよhappy01

ついでにココまで来たんだからと「熊野山公園」まで行きました。俵山温泉の手前の山にツツジがたくさん咲いています。以前行ったときは満開でしたが、今年はずるずる寒い日が続いたので開花の遅いのもたくさんありました。でもやはり綺麗な眺めでした。こっちは動画でmovie

山頂まで車で登って、家族を降ろした後、私は山の下に車を移動させて停めて下から上に登って行きました。家族は上から下に。母をちょっとでも歩かせようと思って(笑) 最後の方の動画に私がはあはあ言ってる息遣いの音声が入ってましたcoldsweats01 登りが結構キツかったんです(笑) 家族も思ったより綺麗にツツジが咲いてあったので喜んでました。 お金をかけずに連休を楽しめたのはなによりでしたhappy01  何時間も渋滞に巻き込まれながらの行楽は私は耐えられないので、こうやって近場に行ける所があるのは一番いいなぁと思いましたheart04

連休も終わりですねぇ、夏が来ますね。今日も暑いしsweat02 衣替えも一気にできそうですhappy02  これからまた私は迷走がはじまるんだろうなぁ… 

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »