無料ブログはココログ
フォト

eyes☆ photo album

  • かわいいくちばし
    お気に入りの写真を載せています。興味のある方は覗いてみてください

« 睡蓮 2013年 ついに (植え替えは今年なし) | トップページ | バラの季節2 »

2013/05/23

バラの季節

おうちのバラ・ミニバラたちが見ごろを迎えました。なかなか一斉開花にとはいかないですね
一番のりのフランシスデュブュルイ もう散って花はないですけど・・・

Img_0286

次はおなじみテディベア やっぱりツボミから咲き始めが一番かわいいかなぁ。
Img_0312
パティオローズ 発色が強い今風な色合いのピンクですね。

Img_0309

チューリッヒ たぶん写真を載せるのは初めて。家で一番小さなミニバラで20個以上ツボミがつきました。薄紫色がなんともいえません。
Img_0306
ニューヨーク ツボミですがこの状態がいちばん綺麗かも。
Img_0310
コペンハーゲン 遅ればせながらやっと開きそうな状態。アンティークピンクがかわえぇ
P1040399
挿し木でついた名無しのバラちゃん
Img_0307
黄色いミニバラは今年は黒星病が酷くてほとんど葉が落ちて花も少なかったです。名前があるはずでまだ確認できてないです。
Img_0308
我が家の古株のベルバラちゃん。名前は勝手に付けました。だんだん絶えてきたので、挿し木をして今年はたくさん花をつけてくれました。赤の色が綺麗で花びらも少ないけど飽きないバラです。2鉢分作ってますが、スペースがあれば地植えしたいなぁ・・・ミニバラじゃなく背も高くなるから。

P1040398
白のホノラとピンクのモンテカッシーノとサンレモはまだツボミで咲いたら追加しようと思ってます。

いつも南側にバラを置いていたのですけど、直射日光で今からは枯れ枯れになるので東側の母親の花壇と入れ替えてもらいました。

Img_0325
こっち側なら朝から昼まで日が当たります。風通しも強すぎるくらいかなぁ。でも夏場は涼しくていいかも。

厄介者が出現しました。チュウレンハバチという蜂の仲間なんですけど、ツボミのついた若い茎におしりを引っ付けて茎の中に卵を産み付けて茎に酷い傷をつけてしまう悪いやつです。今日も一匹駆除しましたが、いつの間にか茎が裂けて子供たちがワラワラと葉っぱに群がってることがありました。今日はまだ咲いてないホノラが被害にあって殺虫剤をかけておきましたけど、ダメになっちゃうかなぁ 

おまけ画像

この前いろんな種類のチョコの詰め合わせ食べていたら一番大きなチョコが二個入っていて開いたらこんな絵がありました。
Img_0331
ゴールシーン。なんでだろ(笑)もう1個母親に何の絵だった?って聞くと「絵があるって知らんで食べたよ」だって 

最近暑いですけど、人間だけではないですね。
Img_0329

うちの塀の影で涼む野良たち。この黄色の猫は知らない猫です。奥の猫はうちにくるメス猫の子供と思われ。 ツタがある分涼しいのかなぁ

« 睡蓮 2013年 ついに (植え替えは今年なし) | トップページ | バラの季節2 »

植物全般」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、おつかれさまです

バラいうても、こんなにいろんな種類のが庭に
咲いてるなんて凄いですねぇ。
どれも綺麗ですが、咲きかけのニューヨークって
バラがかわいいです。

チョコの柄、面白いですね(笑)
スポーツ競技のチョコでしょうか~。
お母さんの食べたチョコの柄が気になりますね。

犬も猫も人間も暑いですね
散髪屋、歯医者等、どこにいっても言われる挨拶が
「暑くなりましたね~」ですもんね。


まるぼろさん

こんばんはぁ、お疲れ様ですコメントありがとうございます!!
ミニバラが殆どなんで、あまりスペースが取られないような
植物を選んで育ててます。去年まで元気だったのに突然枯れたりして
無くなってしまうのもあります。
なかなか大変ですが、次々と咲いてくれるとうれしいですねぇ
ニューヨーク気に入ってくれてなんだかうれしいです

花に都市の名前が付けられてるのが面白いですよね。ミニバラを育てる
前は知りませんでした

チョコの柄、文字だけとか模様だけならあまり気にならなかったのですが
この絵をみてしまったので、母のがどんなのだったのか気になったのでした(笑)

今日は暑いというより風が強くて、突風が家に叩きつけてます。
バラたちももみくちゃにされてました今日の挨拶は
「風が強いですねぇ」ですね(笑)

試験勉強が途中停滞気味になって、中だるみしたりしてました
勉強したくない病みたいな・・・なんか息抜きできる
楽しいことないかなぁって思ったりします。 
明日から休みがあまり取れない辛いシフトが始まります
上司の起き上がりこぼしあったらしたい。


こんばんにゃ~
バラ綺麗に咲いたね~
チューリッヒって可愛い
ミニバラの紫って売ってるのも見たことないかも?

実は私も密かにバラにハマり中だったりして
大苗1つと新苗いくつか買ったんだけど
何やらうどん粉祭りが開催されてる模様・・・。
で、薬かけたら今度は葉っぱが丸まってしまったよ~。
やっぱバラって難しいね
一年後に何鉢残ってるかなぁ

にゃんこズが平和でいいね
ウチの近所は野良猫が喧嘩ばっかしてるよ

ダイアナさん

こんばんはぁ、久しぶり~
この前の嵐でもうバラむちゃくちゃになってしまったよぉ
今、ちょっとずつ痛んだ所とか花を摘んだりしてケアしてます。
ホノラって白いバラも風で傾いでしまって、支柱を立てて紐で引っ張って
まっすぐに戻そうと試みてるところなんだけどねぇ。
このチューリッヒ、去年の母の日にダイキでたくさんミニバラ売ってて
そこで見つけたんだぁ。いつもこの時期にミニバラが店に出てるから
狙い目だよぉ。たしか298円だった。
本当に最初は手のひらに乗るくらいのミニポットで売ってたの

ダイアナもバラに夢中なんだぁ。薔薇仲間ね(笑)
いいなぁ、大苗。大輪のが咲くね
うどん粉病が出たら、そこは切ってしまったほうがいいみたいね。
うちはうどん粉は一部で済んだけど、黒星病が酷くて、もう3回くらい
薬散布しました。「ベニカ」の薬使ってます。花用の病気と虫の。
葉がまるまるのは薬強いのかなぁ~。それか良い品種で薬に弱いとか。

これから梅雨でますますバラの病気の発生率上がりそうだね。
この知らない黄色の猫、盛っててメス猫を追いかけ回してた
また子猫産まれるのかぁ・・・このあいだ子猫見たよ。♂は乳離れを狙ってるんだね。
だから、♂の争いがうちの近所でも頻繁に起こってます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラの季節:

« 睡蓮 2013年 ついに (植え替えは今年なし) | トップページ | バラの季節2 »