無料ブログはココログ
フォト

eyes☆ photo album

  • かわいいくちばし
    お気に入りの写真を載せています。興味のある方は覗いてみてください

« 2016年5月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年7月

2016/07/24

梅雨明け後も暑い日

前回の記事が入梅前だったとはcoldsweats01
5月29日から7月1日までずっとあることに取り掛かってて、でも最後までやり遂げないとなぁといろいろ迷いつつやりとげました。

外にみーこの姉妹猫が居てそれが子猫を敷地内で産んだ事から保護と里親探しをしていました。まぁ大変だったなsweat01

もっと経済力があれば、みーこの姉妹も避妊手術してやれたんだけど、すぐには費用が作れなくてそうこうしてるうちに9ヵ月で出産してしまったタビちゃん(まだ小さい時)。
K01203811
なんか外で鳴き声が聞こえると思ったら、どうも家の壁と雨水タンクの隙間で子供を産んでしまったみたいで。でも周りにいろいろガーデニングの物があるから何処にいるか見えなくて。ある日父親がタビちゃんが白黒の子猫を咥えて庭を出て行ったのを見たことからやはり子猫を出産してるのが確定。でも次の日の朝にすぐに連れて戻る。タビちゃんは体が小さいから一匹しか産まなかったんだねって話して仕事から帰って来たら二匹増えて三匹になってた(笑)
みーこの姉妹が一匹車に轢かれて亡くなったから、また子猫を見たら思い出してしまって、このままだとまた犠牲になるし、メスが二匹いるから悲惨な野良生活がまってると思うといたたまれなくて梅雨になるしと子猫が庭にいる間に強行的に保護することにしました。
子猫はまだお乳も飲んでいたけど、カリカリを与えると食べる事が出来るまで育ってたので大丈夫かなと。
庭には見知らぬオス猫も徘徊し出したので、タビも手術しないと小さい体なのにまた子猫を産む生活を繰り返すことになるので遅くなってしまったけど病院に連れて行きました。
Img_1194
子猫の時よりシュッとしたクールビューティーになったタビちゃん。お乳の間だけ子猫と一緒に。家猫もいるし予防接種はしてないから病気移るといけないしで隔離生活のはじまり。
三匹の子猫は
Img_1234_2
白黒の♀
Img_1243
シャム風の♂
Img_1246
三毛の♀
保護から二週間後にシャム(ミュウちゃん)は元同僚の伝で海の向こうの門司の人に貰われて行きました。その譲渡日の午後に市の愛護センターに掲示して貰ってたのを見た市内の人から連絡貰って三毛(プリンちゃん)も貰われて行きました。そして残るは白黒。
なかなか市の愛護センター経由の連絡も見込めない感じで、県の愛護センターのHPに里親募集をかけて貰う事に。その一週間後にメールで連絡があっていろいろやりとりの末に山口市の方に譲渡が決まりました。一ヶ月も面倒見たので、情が移って今でもすごく気になります。他の方は女性だったので譲渡後の連絡で体調や名前も判明したので安心したのですけど、白黒の方は若い男性だったのでなかなかメールも。譲渡後にまだ干渉するのかと思われてしまうのもどうかと思って連絡できずに。名前も体調もどうか分からないままに…。もしこのHP見つけたら名前だけでも知りたいです(笑)
譲渡直前の白黒ちゃん
Img_1305
顔もしっかりしてきて、お腹の調子も良くなって絶好調で譲渡できて良かったけど気になるんだよなぁ。馬の様に部屋を駆け回ってたのが懐かしいです。クスンsweat02
ただ里親さんになっていただいた方々がみんないい人そうで良かったです。安心して太ってしまったよcoldsweats02

K0120576


「俺らを放っておいたツケを払ってもらうよ」な感じで、その後は甲斐甲斐しくお世話させていただいておりますcoldsweats01

« 2016年5月 | トップページ | 2016年11月 »