無料ブログはココログ
フォト

eyes☆ photo album

  • かわいいくちばし
    お気に入りの写真を載せています。興味のある方は覗いてみてください

アカヒレ

2005/10/30

冬支度そのニ

先週、屋外飼育のアカヒレを玄関内に移動する為の準備で、外の飼育水を半分ポンプで汲み出して新しい水と足した水槽を作って置いてそれで「その一」は終わっていました。それから昨日、アカヒレを移すべく放置していた水槽に、買って来た小型の外掛けフィルターを装着しようと水槽を覗くと何か動く物が多数。「ん?ミジンコが沢山湧いたかなぁ・・・あっ!!」なんとアカヒレの稚魚がウジャウジャ湧いていました(笑)ポンプで水の中ほどを吸い上げたのですが、卵まで吸い上げたのでしょうか。確かに水温低下の中のアカヒレの食欲は下がっていたので卵も全部は食べきれてなかったのかもしれません。動きも鈍っていたし。しかし、これ以上増えても困るので、稚魚が吸い寄せられるの覚悟でフィルターを試しに稼動させてみたのですが、水の流れに逆らって懸命に泳ぐ姿を見てしまっては、鬼の心も無くなってしまい(笑)結局スポイドで吸い取って鉢に移してしまいました。それがこの写真です。akafu3 40匹ぐらいいましたが写真には30匹ほど写ってます。いろいろ考えて、親アカヒレの居なくなった元の容器に戻すことにしました。もしかするとこれ以上増える可能性があります。親の居なくなった住居は捕食者がいなくなるので卵がたくさん孵るからです。でも寒さや食糧難で何匹生き残るかは春まで分かりません。これは自然にまかせようと思います。

akafu1 akafu2 親アカヒレを移したところです。ついでにランナーが出て子株の出来たホテイも切って浮かべてみました。本当は南の縁側に洗面器に浮かべてホテイを越冬させようと思っていますが、ここでも越せるかどうか実験してみます。外よりも水温が高いので幾分元気になりました。親達はもうお年寄りばかりで、外ではたぶん寒さでやられてしまう可能性が大でした。やたら水面近く泳ぐのが多かったのですが、水槽に移してからは水中も泳ぐようになりました。これで冬支度も終わりました!あぁ、でも週一の金魚などの水換えまだだった!だけど今日は今から私の冬支度をするので明日にしよう

ko-yo1 ko-yo2 自宅周辺も紅葉が始まりました。紅葉狩りにわざわざ出かけなくても沢山回りの山が綺麗に紅葉するので、十分目の保養になります。今から忙しすぎて何処へもいけないので丁度いいです。

2005/06/27

新たな生命

今年は自然に任せようと、あえてアカヒレの産卵後の分別はしていませんでしたがこの間水槽飼育の方のガラス面に孵ったばかりの稚魚がへばりついていました。それで生まれた直後は実際見たことなかったのでカメラ!と思ってデジカメを取りに行ってる間に居なくなってしまいました。たぶん・・・。その時は自然に任せようと決めていたので冷静になって普段どうりにしていたのですが、水槽の掃除の後また生まれたばかりの稚魚がへばり付いていたので思わずスポイドで水草専用の水槽に移動させてしまいました(笑)その後も探してみると水流に逆らって泳いでいる稚魚を見つけることができたので急いでそのあたりの水を吸って移動しました。あまりに小さく透明なので、吸ったかどうかよく分からなかったのですが今は藻離れして微生物を捕獲するのに一生懸命泳いでいます。それから度々稚魚を探しているのですがウィローモスに卵が二つ付いてました。これも次の日に一つになっていて1個はなにやら黒いのが中で反転していたのでスポイドで吸って移動させましたがこれも吸えたかどうかがわからない(笑)水草専用水槽に稚魚が一匹増えていればいいのだけど・・・今年になってアカヒレ成魚が5匹死んでしまったので稚魚5匹くらいは欲しいところです。

acachi tamago

昨日午前中に出掛ける時に、車に向かう庭の通路にシジュウカラ♂が死んでいました。羽がそのあたりに飛び散っていたのでたぶん猫にやられたのでしょう。家を散歩コースにしいてるメスの野良猫が小鳥取りの名猫でメジロやスズメを四六時中狙っては、口に鳥のふわふわした羽をつけて(食べるのかと思ったらこれが食べてないのです。)満足げに去っていくので、スズメにエサをやるのを辞めていました。庭木の低木に来たシジュウカラは不運でした。今年はトカゲが一杯発生してあちこち走り回っています。トカゲも猫の標的になります。尻尾のないトカゲをよく見かけます。車を移動した後にトカゲの散々もてあそばれた死骸が何匹か出てきます。猫は食べないで遊んでるんですね。そういえば友達の飼っている猫が夏になるとセミを取ってきては家の中に入れてまた捕獲しに出て行くので部屋の中がセミだらけになると言っていたのを覚えてますが「ハイ、取ったよ、見て見て!」て感じで持ってくると言ってました(笑)狩の本能がそうさせるのでしょうね。