無料ブログはココログ
フォト

eyes☆ photo album

  • かわいいくちばし
    お気に入りの写真を載せています。興味のある方は覗いてみてください

ヌマエビ

2010/09/14

ヤマトヌマエビ

本当は9月の睡蓮の状態をと思ってたのですが、この前やっと付いたツボミも腐ってしまってダメになりました。見た目の葉もあまり代わり映えがなかったので、止めました(゚ー゚;

P1030205_640_2

熱帯魚水槽でグッピーと一緒に生活しているヤマトヌマエビです。5匹いたのですが、今は2匹に。卵を抱えているところは見たことないのでオスばかりのようです。

以前ミナミヌマエビを山の川ですくってきたことがあって、こちらは熱に弱いようで夏になるとともに弱ってしまっていなくなったのですが、このヤマトさんは割りと平気なようで元気です。

草やヒーターのコードに生えた藻をチクチクとつまんでは口に運んでいます。でも美味しいエサは知っているようで、熱帯魚のエサを撒くとコードを上へ上へと登っていき、水面にハサミの腕を伸ばして上手にキャッチ!!それを抱えて下の水草の上に戻り、モグモグと食べています(笑) ながめているだけでも和みます(*´ェ`*)

2006/07/13

稚エビ発見!

Chiebi1 Chiebi2_1 ずっとブログがメンテナンスをしていて投稿できなかったので、月曜日に撮った写真ですが掲載します。抱卵していたメスが姿が見えなくなったので、メスは☆に稚エビはどこかに孵ってると思いずっと捜していたのですが、このたびやっと発見しました。左は何処にいるかわかなんいですよね。コトブキの一番小さなろ過機の後ろの隙間に身を隠していました。2ミリくらいなので上手くピントを合わせることができませんでした。

今のところ4匹見つけたのですが、同じ水槽に川魚の稚魚とメダカがいるのでもしかしたらというか捕食されている可能性大なので魚類をみんなアカヒレ水槽に移してみました。するとほとんどアカヒレに捕食されて一番大きな川魚の稚魚とメダカのみ生き残る状態となりました。アカヒレって思いっきり肉食だぁ(^_^;)

11匹いたミナミさんたちも今は4、5匹まで激減しました。みんな小柄なんでこれからまだ大きくなるのか、ひょっとすると全部オスの可能性もあります。これで稚エビが最小数だと増える可能性が少ない気もします。ワンシーズンで終わりとかならないようにしたいのですけど、ふにゃ~(笑)

Chiebi3 Chiebi4 追加記事です。今日の撮影分です。親とツーショットが撮れました(笑)奥が親、手前の粒が子。どうやらこのメスは抱卵していて徐々に稚エビが孵っているようです。後三粒くらい卵がありました。稚エビが親に近寄りすぎて、腹腔をワサワサしているところに巻き込まれてました。右の写真はまるで授乳をしているように見えます(笑)

2006/06/22

わたしもガサ入れしに川へ

Gasa Gasa2 行ってきました。どうしてもエビが欲しくて。いろいろ地元の川を回って、三本目の川でエビちゃんたちを手に入れました!!

最初の川は街中にある川でヤゴや川魚の稚魚はいましたがエビの気配なし。取ってきた稚魚の中に一匹だけメダカがいました。

二番目に行った川は雑草生い茂るところをかき分けて、なんとか川に入ってみるも、流れが速いので水中が見えない(笑)水面には数匹のメダカが泳いでました。ここもエビは無し。ちなみに足がカヤやアザミのトゲで傷だらけに・・・

デジカメを持っていかなかったので家に帰って撮影しました。ミナミヌマエビです。ヌマエビとあるからヌマにいるものと思ってましたが、山の渓流で見つけたんです。場所の明言は避けますが、よく紅葉を見に行く神聖なお山です。友達は竹の子を取りに行くそうで、そこに川があるというので行って見ました。わたしは3、4匹しか取れなかったのですが、友達がもう名人のようにヒョイヒョイとエビを取るのです(笑)スゲェー!!

抱卵している雌がとても綺麗なグリーン色になってます。でも一匹☆になってしまいました。やっぱり川の水がとても綺麗なので、家で作った水は合わなかったようです。それで時間が経った雨水をいれることに。残りのエビちゃんたちは今のところ元気に藻をツマツマしてくれてます。